トップページ > 機能追加 > 追尾している天体の選択

追尾している天体の選択


Shift+Hキーで、でFollow、Sync Orbit、Lock、Chaseなどで追尾している天体を選択状態にする事ができます。
追尾している天体をもう一度選択したい時、名称をいちいち打ち直す手間が省けます。


変更方法


ソースコードをダウンロードしたディレクトリをMyCelestiaとします。
MyCelestia\celestia\src\celestia\celestiacore.cppを編集します。

1690行目付近
以下の赤文字部分を追加
変更前

    case 'H':
        addToHistory();
        sim->setSelection(sim->getUniverse()->getStarCatalog()->find(0));
        break;
変更後
    case 'H':
        addToHistory();
        if (c == 'h')
            sim->setSelection(sim->getUniverse()->getStarCatalog()->find(0));
        else
            sim->setSelection(sim->getFrame().refObject);
        break;

2006. 4. 4補足
※Windows版の場合: src\celestia\winmain.cpp
3735行目付近
以下の青文字部分に変更
変更前

		case ID_NAVIGATION_HOME:
			appCore->charEntered('H');
			break;
変更後
		case ID_NAVIGATION_HOME:
			appCore->charEntered('h');
			break;
これらの変更を加えた後、保存してコンパイルします。
トップページ > 機能追加 > 追尾している天体の選択