トップページ > .CELスクリプトガイド > .CELスクリプトレッスン

.CELスクリプトとは


.CELスクリプトとはCelestia上で動作するスクリプトであり、Celestiaを自動で制御する事ができます。
その内容は多岐に渡っていて、文字列を表示したり、天体へ移動したり、天体名などを自動でON/OFFしたりなどキーボードやマウスを使ってCelestiaを動かす時同様の様々な事が自動でできます。
例えば、Celestiaを起動した時の、まず太陽に向かい、それから地球へ向かう動作や、あるいはDキーで実行されるデモなど、これらは皆.CELスクリプトによって行われています。

.CELスクリプトはごく一般的なテキストエディタ(メモ帳、ワードパッドなど)で編集できます。
拡張子を".cel"にして通常のテキスト形式で保存してください。

.CELスクリプトを実行するには.celファイルをダブルクリックするか、 メニューバーからFile - Open Scriptを選択してファイルを選択してください。
なお.celファイルをダブルクリックしてスクリプトを起動するにはインストール時に.celファイルがCelestiaに関連づけられてる必要があります。

.CELスクリプトの変数 >>
トップページ > .CELスクリプトガイド > .CELスクリプトを書く