トップページ > マウス操作の説明

マウス操作の説明


Celestiaウィンドウがアクティブな状態で以下の動作を実行できます。

左クリック+ドラッグ

画面をつかんで引っ張る要領で視点を移動します。

右クリック+ドラッグ

選択した天体の周囲を回ります。天体の表面を隅々まで見るような時に使います。

ホイール

選択した天体との距離を調整します。
手前に回すと近づき、奥に回すと遠ざかります。

左クリック+右クリック+ドラッグ

ホイールと同じく選択した天体との距離を調整します。
手前にドラッグすると近づき、奥にドラッグすると遠ざかります。

Ctrl+左クリック+ドラッグ

動作は上記の左クリック+右クリック+ドラッグと同じです。

Shift+左クリック+ドラッグ

視野角(倍率)を調整します。

ホイール(中ボタン)クリック

倍率1.00x⇔直前の倍率の切替をします。
すぐに倍率を1.00xに調整できます。

左クリック

マウスが指している天体を選択状態にします。

左ダブルクリック

左クリックの動作に加え、選択した天体を画面の中央に持ってきます。

右クリック
ctrl+クリック(Mac OSX版)

コンテキストメニューを表示。

Windows版
コンテキストメニュー

Goto

その天体へ移動します。

Follow

その天体に春分点同期で追尾します。

Sync Orbit

その天体に自転同期で追尾します。

Info

その天体についての情報が書かれたURLへ移動します。

Satellites

(衛星がある場合のみ)その天体の衛星を選択します。

Alternate Surfaces

その天体の代替テクスチャを選択します。

Mark

その天体にマーカーをつけます。

Mac OSX版
コンテキストメニュー OSX

Go

その天体へ移動します。

Follow

その天体に春分点同期で追尾します。

Orbit Synchronously

その天体に自転同期で追尾します。

Lock Phase

その天体と直前に選択していた天体に同期して追尾します。

Chase

その天体に公転同期で追尾します。

Center

その天体が画面の中心になるように視点を移動します。

Track

その天体を常に画面の中心に保持します。

Show Alternate Surface

その天体の代替テクスチャを選択します。

Mark/Unmark

その天体をマーキングします。

Show Web Info

その天体に関するサイトをブラウザで開きます。

このページのトップへ


トップページ > マウス操作の説明