トップページ > .CELXスクリプトガイド > rotationオブジェクト

rotationオブジェクト


rotation:imag


number rotation:imag()
rotationオブジェクトのx、y、zの値をvectorオブジェクトとして返します。

rotation:real


number rotation:real()
rotationオブジェクトのwの値を数値として返します。

rotation:transform


number rotation:transform(vector:v)
rotationオブジェクトにvectorオブジェクトを足して?返します。
v: 変換されるベクトル

rotation:setaxisangle


number rotation:setaxisangle(vector:v)
回転軸ベクトルと実数を指定して視点を回転させます。
v: 回転軸
w:回転角

rotation:slerp


number rotation:slerp(vector:v)
参照しているrotationオブジェクトと、指定したrotとの値を足します。値tでそれぞれの値をどれだけ考慮するかの割合を指定します。
rot: 別のrotationオブジェクト
t: 0から1の間の数値です。0の場合、参照している回転を返します。1の場合、rotを返します。

トップページ > .CELXスクリプトガイド > rotationオブジェクト