トップページ > .CELXスクリプトガイド > celscriptオブジェクト

celscriptオブジェクト


celscript:tick


bool celscript:tick(number:dt)
celscriptオブジェクトによって.CELスクリプトが実行されている場合、trueを返します。
dt: .CELスクリプトの実行にかかる時間の長さです。
例:
-- celscriptオブジェクトを生成します。
-- 引数に.CELスクリプトを記述します。[[ ... ]]が使えます。
-- 緑字は.CELスクリプトです。以下の様に記述する事により.celファイルからそのままコピー&ペーストできます。
celscript = celestia:createcelscript( [[
	{
		preloadtex { object "Sol/Earth" }
		preloadtex { object "Sol/Earth/Moon" }
		
		select {object "Sol"}
		goto   {time 3.0 distance 30}
		wait   {duration 3.0}

		select {object "Sol/Earth"}
		follow {}
		goto   {time 3.0  distance 6.0}
		wait   {duration 2.0}
  
		set { name "MinOrbitSize" value 80 }

		print  {text "Welcome to Celestia!"  row -3  column 1  duration 3}
		wait   {duration 3.0}
	}
]] ) 
-- .CELスクリプトを実行している間(celscript:tick()がtrueの間)は以降のコマンドの実行を待つ
while celscript:tick() do 
	wait(0) 
end 

トップページ > .CELXスクリプトガイド > celscriptオブジェクト